エッセンシャルオイルとは?

 


自然の生命の恩恵としても知られるエッセンシャルオイル。

エッセンシャルオイルは、
芳香を放つ揮発性の液体で、
低木、花、樹木、根、種子などから取れる天然由来のものです。

エッセンシャルオイルに含まれる特殊な成分は昆虫や環境の変化や病気から植物を守っています。

また、それらの成分は植物が成長し、進化し、周りの環境に順応していくためにも欠かせないものとなっています。

エッセンシャルオイルはハーブを水蒸気蒸留することによって高度に濃縮され、
乾燥ハーブよりもはるかに多くの成分を含んでいます。

エッセンシャルオイルは芳香として使われていますが、その化学組成は複雑で、
恩恵は図り知れません。
単に良い香りというだけのものではないのです。

歴史的に、エッセンシャルオイルは毎日の生活において重要な役割を果たしてきました。
聖書には200を超えるアロマ植物や香木、軟膏に関する記述があります。

今日、エッセンシャルオイルは世界中でアロマテラピー、マッサージテラピー、心身の健康維持、化粧品、サプリメント、ハウスケアやそのほかにも様々な用途で使われています。

 

 

エッセンシャルオイルの使用方法