レインドロップとは

 

*一般によく知られている、マッサージやリラクゼーションを主な目的とした「イギリス式アロマテラピートリートメント」ではなく、医療分野を中心に普及してきた、医療等級エッセンシャルオイルを肌に直接、原液のまま、丁寧に何度も繰り返し重ねて塗布していく「フランス式メディカルアロマトリートメント」です。

 

*かつてネイティブアメリカンのラコタ族が、オーロラに向かって両手を広げ、 そのエネルギー全身にあびることで心身の問題を癒すと同時に、背骨から取りこんだエネルギーによってオーラやチャクラ、スピリチュアルな面でのヒーリングも行っていたことにヒントを得た自然療法士ゲリー・ヤング氏が1980年代にエッセンシャルオイルと融合させて構築した施術です。

 

*アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップテクニックを医療現場に導入し、脊柱側湾症や脊柱後湾症、坐骨神経痛やその他慢性的な背痛に非常に効果的であると高く評価されています。優しく降る雨だれのように、背中にポトポトと一滴ずつ精油を垂らし、ゆっくりと身体に染み込ませていくところからレインドロップ(雨だれ)の名がついたということです。

 

*背骨の中に溜まった毒素を排出し、ネガティブなエネルギーを解放し、バランスを整えます。

何度も行うことで、本来の免疫力や生命力が引き出され、活性化されます。

 

*使用するエッセンシャルオイルは、すべて世界最高級品質のセラピュティックグレード医療等級です。

医療等級とは、フランス規格協会やISOが定めた厳しい成分規格基準をクリアしたもの。

ドイツやスイス、エクアドルなどの、医療の現場でエッセンシャルオイルを使用する国の中でも、フランスは世界一厳しいオイル審査があり、成分含有量の合格基準範囲を厳しく定めています。

例えばラベンダーでも、同じ土地で栽培している品種でも、朝に収穫したものと夕方に収穫したものでは、明らかに成分の含有量が変化してしまうことが発見されており、品質審査にも影響してしまうのです。

 

*オイルの効能は施術後最大で1週間維持され、その間継続的に骨格の修正が行われます。

どうぞ身体と心の癒しと、それによるご自身の変化を味わってくださいね。

 

*リリーハンドのレインドロップセッション 12,000円  

 ・カウンセリング

 ・ヴァラーによるエネルギー調整

 ・足裏のヴァイタフレックス

 ・レインドロップ

 ・リンパポンプ

 ・シェア